2010年05月13日

平沼氏、鳩山首相に苦言「一国の総理として残念」(スポーツ報知)

 新党「たちあがれ日本」の平沼赳夫代表(70)は6日、発言がブレブレな鳩山首相に「一国の総理として残念」と苦言を呈した。藤井孝男参院代表(67)と、都内で映画「アリス・イン・ワンダーランド」を観賞。主人公アリスが残忍な「赤の女王」に挑む物語にちなみ「誰とは言わないが、間違った政治行動を取っているのは事実。アリス? そういう立場で正したい」と不敵に笑った。

 また、夏の参院選に向け新党改革の舛添要一代表(61)が提唱した比例代表での統一名簿づくりに「つくり方によっては『たちあがれ日本』と書かれた票が無効になる恐れがある」とし、「むこうから働きかけはまだないが、十分に吟味したい」と慎重姿勢を示した。

 【関連記事】
慎太郎知事が小沢氏も鳩山首相もメッタ斬り
たちあがれ日本、舛添氏と連携も
平沼赳夫 藤井孝男 アリス・イン・ワンダーランド を調べる

20年以降 近畿で72件 消火器「攻撃」悩める教会 (産経新聞)
首相「すべてを県外は難しい」知事との会談で(読売新聞)
<東北新幹線>はやぶさ来春投入 八戸−新青森間12月開業(毎日新聞)
福岡の女性切断遺体 バラバラにつきまとう“誤算”(産経新聞)
「四面楚歌」鳩山首相 それでも擁護する人の論理(J-CASTニュース)
posted by イマゼキ ヒデオ at 07:10| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。